シューマン共振

シューマン共振と体調

スピリチュアル界隈では、シューマン共振と地球の波動の話を語る人も多いのですが
皆さんは、シューマン共振をご存知でしょうか。

以下は、Wikipediaからの引用ですが

地球の地表と電離層との間で極極超長波 (ELF) が反射をして、その波長がちょうど地球一周の距離の整数分の一に一致したものをいう。その周波数は7.83 Hz(一次)、 14.1 Hz(二次)、 20.3 Hz(三次)、……と多数存在する。常に共振し続けているので常時観測できる。

1952年、ドイツの物理学者であるヴィンフリート・オットー・シューマン (Winfried Otto Schumann, 当時米国イリノイ大学在籍) により発見された。

シューマン共振のエネルギー源は雷の放電や太陽風による電離層の震動だといわれている。

人の脳波とシューマン共振との間には類似性があるとか
人の意識とシューマン共振が関係しているとか

色々言われていたりもします。

とある、私は合わなかったスピリチュアルなグループに参加した時、7人ほどのグループで瞑想を行った時刻に、シューマン共振に変化があったとかいうのを
自分たちの瞑想によって地球全体の波動が上がったというようなことを言っていたんですが
(こういうことを言うグループは、メシア願望を持っている人の心をくすぐって、選民思考を持たせ、依存させるのです…)
そのグループ以外の人たちもおそらく毎日のように真剣に瞑想しているだろうし
その日だけでなく、他の日にも似たような瞑想をしている他のグループはいるだろうし
かなりこじつけていると思ってしまったリアリスティックな自分がいたのですが

地球自身の様々な活動によるものだとか
太陽フレアの影響だとか
宇宙からの他の星の影響とか

あるのだろうとは思うのですが

近頃、このシューマン共振で体調が影響されているのではないかとも思っています。

実は言うと、少し前にこれに気がついたのですが
シューマン共振が大きく動く前後で、頭痛とだるさが出てきたり、目のあたりが重く、痛くなったり、サードアイのあたりに変な圧を感じるのです。
それから、動きにくくなるというか、やる気がなくなるというか。

いわゆる波動が上がっている状態?に体を慣らすために、活動を停止させている感じなのかもしれませんが

日々のシューマン共振を公開しているサイト

また、おとといくらいから不調が来て、ひどい頭痛と耳鳴りと目の痛みがあって、パソコンの画面を見ると気持ち悪くなるくらいだったんですが
確認してみたら、やはり、かなり大きく動いていたようです。

原因がよくわからない体調不良の人は、シューマン共振をチェックしてみると、もしかすると相関関係が見えてくるかもしれませんね

 

Follow me!

関連記事

  1. 本棚写真

    QHHT関連の本

  2. ネロリのハーブウォーター蒸留

  3. 特別を求めない

  4. 愛の感覚のエクササイズの動画をあげています

  5. D.ホーキンス博士の意識レベルについて②

  6. アセンションとは何か

    アセンションとは何か?【動画アップ】

  7. ブルース・モーエン・メソッド、ゴールデンウィーク中に開催決定

  8. リトリーバルが怖いという方向けの動画Upしました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
ツールバーへスキップ